« もう笑うしかない | トップページ | 夏のお菓子 »

2016年8月 9日 (火)

旧暦の七夕

 今日は旧暦では7月7日。七夕です。

 子供のころは、この日に七夕祭りをしていました。早朝、稲穂から朝露を集め墨を擂って短冊に願いを書いたものです。あの頃は七夕が終わると笹を川に流していましたから、あちらこちらの橋桁に笹が引っかかっていたのを思い出します。

 夜空も綺麗で天の川がくっきり見えていました。今は昔、昭和30年代のお話です。

 今日、畑を見ると柚子の実が大きくなっていました。主の好きなダークグリーンが綺麗です。

 柚子胡椒を作るには今が取りごろ。青唐辛子も今が時期です。

P1020854v800


 さて、今年から始まる山の日を前に山が恋しくなりました。「人を想えば山恋し、山を想えば人恋し」です。

 そんなこんなで、今日の作品は豪快な滝を連想させる胡麻垂れの壺と花生けをアップします。

 落柿窯作「備前流れ胡麻壺」。

P1020853v800 落柿窯作「備前流れ胡麻耳付き花生け」。

P1020850v800

 マイナスイオン一杯の滝はいいですね。かつて訪れた立山連峰の豪快な称名滝を想い出します。

|

« もう笑うしかない | トップページ | 夏のお菓子 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。