« 夏のお菓子 | トップページ | ちょっぴり秋の気配 »

2016年8月11日 (木)

 今日は「山の日」とかで国民の休日の様です。こう暑いと高い山に登りたくなりますが身体が付いていきません。せめて昔の写真でも見ながら山へ思いをはせましょうか。。。

P1020864w800

 ところで、先日、友人の奥様が山頭火の陶人形を焼いておられました。漂泊の旅を続ける山頭火を模した人形のようでした。写真で見ただけですがよくできていたように思います。

 ご存知のように、山頭火は40歳を過ぎて得度し数年後から妻子を捨て托鉢用の鉄鉢を懐にして漂泊の旅に出ました。

 「分け入っても分け入っても青い山」はあまりにも有名な句ですが、「鉄鉢の中にも霰」のように俳句の形式を無視した自由な心のほとばしりの言葉が山頭火の句の特徴ですね。

 主には到底及びもつかない世界です。こんな山頭火の世界感を表現した陶人形のようでした。

 主には陶人形を造る才能すら全く有りませんが、せめて山頭火が懐にしていたであろう鉄鉢型の埦を造ること位はできそうです。。

 落柿窯作「埦」。

P1020863w800

|

« 夏のお菓子 | トップページ | ちょっぴり秋の気配 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。