« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月31日 (日)

白い備前焼―湯呑み

 今日は早朝から八幡様の掃除でした。朝の冷気の中、草茫々の境内が綺麗になって行くのは気持ちの良いものです。

 8時前には掃除を終えて解散しました。

 午後は蒸し暑く、あちらこちらで強い雷雨があったようですが、この辺りはパラパラ程度。もうすこし降ってほしかったですね。

 こんなに暑いとやはり冷たい飲み物が恋しいです。冷たい飲み物用には涼しげなカップを使います。当然ガラス器が多くなりますね。でも、こんな備前の湯呑み(カップ)もいいですよ。

 落柿窯作「備前湯呑み」。白い色が涼やかです。冷凍庫でカリカリに凍らせて使ってください。

P1020813w800

| | コメント (0)

2016年7月30日 (土)

土用の丑の日

 今日は土用の丑の日です。鰻屋さんは賑わっているでしょうね

 主は鰻がちょっと苦手なのでパスします。変わりはやはりお肉でしょうか。

 それはさておき、今日も暑かったですね。さすが土用です。当分暑さが続きそいうです。

 少しでも涼しさを演出することのできる備前を探したら先日紹介した石清水掛け花生けの小がありました。夏はやはり白っぽい器がいいです。

 落柿窯作「備前石清水掛け花生け」。

P1020802v800_2 こんな小鉢も蕎麦猪口として使えます。たっぷり水を含ませてお使いください。

P1020807w800_3

P1020807w800

| | コメント (0)

2016年7月29日 (金)

夏らしく

 猛暑が続いています。今日の陶芸教室は勿論エアコンの中でした。エアコン無しでは仕事になりません。この猛暑の中でもエアコン無しで頑張っておられる方はくれぐれも体調管理に気を付けてください。

 こんなに暑いと備前焼を見るのも嫌だと言う方もいらっしゃることと思いますが備前焼にも夏らしく涼しげで爽やかな景色の器がありますよ。

 今日紹介するのは夏向きの菓子器です。備前焼特有の黒っぽさも重苦しさもありません。スッキリ爽やかです。夏こそ水との相性が抜群の備前焼をお使いください。お勧めです。

 落柿窯作「備前菓子器」。頂いた桃をのせてみました。

P1020799w800 こんな木の葉皿も夏の器です。充分に水を含ませてお使いください。

P1020796w800

| | コメント (0)

2016年7月28日 (木)

蝉時雨

 毎日蝉の鳴き声が激しくて、まるで木々が騒いでいるようです。蝉を知らない外国の人は木が鳴いていると不思議に思うらしいですね。

 朝はクマゼミがうるさくて昼はニイニイゼミ、夕方にはアブラゼミです。

 昔は夕方になると庭先に縁台を出して夕涼みでした。その時の必需品が蚊遣り器です。

 今は縁側には網戸が完備しているし、縁台を持ち出す人も少なくなりました。でも、まだまだ蚊遣り器は必需品です。

 先日の電気窯で焼いた今風の素朴でお洒落な蚊遣り器がこれです。

 落柿窯作「備前蚊遣り器」。

P1020793w800

| | コメント (0)

2016年7月27日 (水)

夏本番

 今日の午後からの暑さはまさに夏本番の暑さでした。今の主に、この暑さを乗り切る体力があるかどうかちょっと心配ですが、まあ、夏に弱いのはいつものことですから何んとかなるでしょう。

 ところで、先日来電気窯で焼いた新作を紹介してきましたが、今日からの夏本番で紹介するのにピッタリのこんな掛け花生けも焼けています。

 若いころ、足繁く通っていた夏の山で出くわした岩肌を伝う命の水をイメージした掛け花。題して「石清水の掛け花生け」です。夏の岩山で岩肌をつたう冷たい水に何度助けられたことか。。。まさしく命の水でした。時にはカップを受け時にはストローで吸ったことを思い出します。

 落柿窯作「備前石清水掛け花生け」。緋襷が岩肌をつたう水を上手く表現してくれました。

P1020767v800

| | コメント (0)

新作から―叩き皿

 夏の朝曇りが取れて陽射しが出て来ました。どうやら本格的に暑くなるようです。夏本番ですね。

 今日は、午後からいつもの病院の診察日なのでこんな時間にブログを書いています。

 今日の記事は先日の電気窯で焼いた四方皿と木目の長方皿。

 どちらも電気窯とは思えない焼上がりです。良い景色だとは思いませんか。

 落柿窯作「備前叩き皿」。

P1020790w800

| | コメント (0)

2016年7月26日 (火)

新作からー練り込み埦

 今日は大気の状態が不安定で夕方になって雷が発生しています。大雨の恐れもあるようですから気を付けましょう。

 ところで、今回焼いた電気窯にこんな作品もサンプルとして入っていました。練り込みの埦です。

 綺麗に焼けていますが、個人的な好みからいえば練り込み作品は酸化焼成よりも還元焼成の方がいいですね。次は冷却還元で焼いてみようと思います。

 落柿窯作「備前練り込み埦」。

P1020760w800

| | コメント (0)

2016年7月25日 (月)

新作からー小扁壷の一輪

 今日は、朝から時折小雨が降ったり止んだりの鬱陶しい天気になっています。

 そんな中、雨の合間に広場の草刈りをしました。陽射しが無い分少しは楽でしたがそれでも汗びっしょりになるのはいつものことです。

 草刈りの後、何気なくポケモンGOを起動したら偶然一匹ゲットしましたよ。ポケモンはどこに現れるかわかりませんね。

 ところで、今日紹介する新作は小さな扁壷。一輪差しです。夏の花を挿したい花器です。

 落柿窯作「備前扁壷」。緋襷が綺麗につきました。

P1020771v800

 

| | コメント (0)

2016年7月24日 (日)

新作からー緋襷のカップ

 冷たい飲み物が恋しい夏です。特に良く冷えたビールを備前のカップで呑むのは最高の贅沢でしょう。

 今回の電気窯でも蚊遣り器の隙間にいくつかのカップが入っていましたがこのカップもその一つです。すでに紹介した細カップではなく高月のついたカップ。これは落柿窯の定番の形です。

 冷凍室で器を凍らせて使うとビールも外の飲みものも一層美味しく頂けますよ。

 落柿窯作「備前ビールカップ」。

P1020776v800

| | コメント (0)

新作からー備前焼の風鈴

 今日は曇り勝ちの天気です。焼けつく暑さは有りませんが蒸し暑くなっています。

 主は、朝少し草刈りをした後風鈴を組みました。備前焼は堅く焼き締めるので風鈴も澄んだ良い音がします。 

 ガラスや鉄製の風鈴はお馴染ですが備前焼の風鈴も結構趣きがありますよ。是非、音色を聞きにおいでください。

P1020787w800 逆光なので色合いが分かりませんがこんな景色です。

P1020785w800

| | コメント (0)

2016年7月23日 (土)

新作から―ビールカップ

 今回の電気窯は、蚊遣りと叩き皿、それに風鈴を焼くのが目的でしたが、棚板の隙間にこんなビールカップも入っていました。

 緋襷がクッキリ鮮やかです。

 落柿窯作「備前細カップ」。

P1020772v800

| | コメント (0)

新作からー蚊遣り器

 今回の電気窯で蓋付きの蚊遣り器を焼きました。どうにか蚊のシーズンに間に合いました。 

 今回焼いたのは3個。後は造っていません。3個ともそれぞれ蓋の模様が違います。一つは星座、もう一つは天空の星。最後は紫陽花。

 何れもスッキリして涼しげな景色です。

 夏のお洒落を楽しんでいただきたいですね。

P1020758w800

| | コメント (0)

窯出し―電気窯

 今日は晴れたり曇ったりの天気です。風は爽やかですが陽射しは強いですね。

 涼しいうちにと今朝から電気窯の窯出しをしました。磨いて水洗いしているとやはり汗ビッショリ。。水道の水を被った程です。

 電気窯は小さい窯なので作品の数も多くはありません。先程、磨きと水洗いを終えました。作品は今乾燥させています。

 焼上がりはご覧のとおりです。

P1020754w800

| | コメント (0)

2016年7月22日 (金)

トマトの赤

 今日もカラッとした暑さです。湿度が低くて吹いてくる風はさわやか。これがじっとりした暑さに変わると夏も本番です。 

 朝の陽射しの中でクマゼミがけたたましく鳴いていますが暑さがピークを迎えるとクマゼミも活動を止めてお昼寝の様です。

 今日は、いつもの陶芸教室のメンバーに絵手紙教室の先生も加わって賑やかでした。この暑さの中でもみなさん元気です。

 メンバーの一人が真っ赤なトマトを持ってきてくれました。拙の平皿にのせると赤さが一層引き立ちます。

 落柿窯作「備前平皿」。

P1020753w800

| | コメント (0)

2016年7月21日 (木)

名品鑑賞

 梅雨明け10日、、、今日も良く晴れて強い陽射しです。でも、風は爽やかで風が通る部屋ではエアコンは要りません。

 水田を渡ってくる風を一杯に受けて畳の香りがするお座敷で今日は名品の鑑賞でした。

 何時もは拙作ばかりを相手にしているので名品に接することが少なくなっています。たまにはこんな時もいいですね。

 今日の作品はこれ。見ればすぐにわかるでしょう。

P1020744w800P1020747w800P1020747w800_2





P1020745w800_3

| | コメント (0)

2016年7月20日 (水)

窯焚き―電気窯

今日も暑くなりました。

 朝火入れした電気窯のモセ取りが終ったのは丁度歯医者さんから帰って来た時でした。浮かしていた上蓋を完全に締めて、、、これで明日の朝スイッチが切れるまでコンピューター制御にお任せです。

P1020733w800P1020732w800

 夕方の温度です。この温度で上蓋を完全に閉めました。

 

 電気窯は割り木の窯とは違って色が淡く焼けますが緋襷は綺麗につきます。しかし、主はもう一歩緋色狙いです。

 こんな柔らかい緋色が欲しいですね。

P1020734w800

| | コメント (0)

2016年7月19日 (火)

電気窯―窯詰め終了

 梅雨が明けた途端強い陽射しです。この陽射しは北の高気圧の中らしいからまだ爽やかですが、これが太平洋高気圧の中だったらじっとりした暑さになりますね。思っただけでうんざりです。

 午前中、昨日から始めた電気窯の窯詰めを終えました。小さな窯ですから思ったほど入りません。火入れはプログラムの関係から明朝にします。

P1020728w800P1020727w800

 

 今日も汗ビッショリです。蚊も多くて嫌ですが、この季節には仕方ない。

| | コメント (0)

2016年7月18日 (月)

2016年梅雨明け

P1020726w800
 今日は朝から青空が広がって、このタイミングで梅雨が明けました。梅雨前線も消えているようです。

 今年の梅雨はもっと早く明けると思ったのにほぼ平年並み。

 九州では地震と大雨が重なって大きなの被害が出ました。心からお見舞い申し上げます。復旧、復興をお祈りします。

 主は、朝から電気窯を詰めていましたが途中で棚板のサイズに合う素地が無くなって急遽叩き皿を造ったので続きの窯詰めはまた明日からです。

P1020725w800 暑さと蚊の襲撃で参りました。蚊取り線香を付けていたら煙の影響で喉が枯れてしまいました。

 身体には悪いですね。

 

 

| | コメント (0)

2016年7月17日 (日)

プリンタ―更新

 今日は時折雨が降る蒸し暑い一日でした。

 こんな蒸し暑い日に以前から不具合だったプリンターが動かなくなりました。エラーが出たままです。いろいろ試してみましたが動きません。どうやら寿命のようです。

 主がPCを使いだして丁度10年。PCは2台目ですがプリンターはそのままですから壊れても不思議ではありません。

 キャノンMP500という今では修理部品も無い機種ですからね。

 今度のプリンターは最近NTTのポイントで頂いたHP製のENVY4520。廉価版ですがこれで充分です。

P1020721w800 古いMP500からはインクだけは抜きました。インクは充分使えますが使えるプリンターがありません。

P1020724w800



 さて、こんなに蒸し暑いとだんだん食欲が無くなります。昼食は冷やし中華にしましたが夕食はもっと簡単に済ませます。

 ところで、今日も片口を紹介します。何故か主は片口が好きですね。

 落柿窯作「備前片口」。

P1020723w800


| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

梅雨明けはまだ???

 今日も薄雲りながら良い天気です。梅雨前線は南に下がっているのでしょうか。

 数日前からクマゼミが鳴き始めました。昔からクマゼミが鳴き始めると梅雨明けだったように思います。散歩の途中で出会う大きなヒマワリが元気です。

P1020712w800 散歩帰りにお隣の畑のオーナーさんから立派なトマトを頂きました。真っ赤に色づいて美味しそう。早速冷やして頂きます。

ご近所から夏野菜をいろいろ頂きます。感謝です。

 

 頂いたトマトを拙作の長方皿に置いてみました。良く似合います。

P1020717w800

| | コメント (0)

2016年7月15日 (金)

今日は爽やかです

 鬱陶しい天気が終わって今日は涼しい風が吹き抜ける爽やかな天気になりました。朝の散歩も気持ちの良い時間でした。

 今日は陶芸教室日だったので主は工房の隅でもっぱら見学です。

 教室が終わって、夕方の陽射しの中で畑をトラクターで耕しました。

 今年は夏野菜の栽培を止めて畑を休ませているため草対策に草が伸びるたびにトラクターで耕しています。

 それはさておき、今日の作品紹介は片口です。片口は器の中でも何故か趣きがあって人気があります。

 片口は注ぎ分ける道具ですから酒器としてもモテモテですね。

 落柿窯作「備前片口」。

P1020709w800

 

 

 

| | コメント (0)

2016年7月14日 (木)

梅雨明け間近か???

 今日は晴れ間が戻りました。午前中は蒸し暑くて閉口気味でしたが、午後からは北寄りの涼しい風が吹いてちょっとだけ癒されています。

 梅雨前線が南下して北の空気が入ったのでしょうね。どうやら梅雨明けも近いようです。

 今日、午前中に大工さんが雨漏りの修理に来られたので少しお手伝い。屋根の上はとても暑くて、、、大工さんに感謝です。瓦を外して修理しました。これで雨漏りが止まればよいのですが、駄目ならそのあたりの瓦を葺き替えることになるかもです。そうなると大変です。次の雨まで待って雨漏りを確認します。

 午後は、研磨機の部品を探してホームセンター巡りでしたが結局見つからず代用品で応急処置しました。

 さて、今日の作品紹介は、、、景色の良い輪花平鉢です。サイズは21センチ。多用途に使える平鉢です。

 落柿窯作「備前輪花平鉢」。

P1020707w800

| | コメント (0)

2016年7月13日 (水)

水出し煎茶

 今日も蒸し暑くなっています。どうやら今回の大雨も峠を越したようで夕方から天気が回復してきました。

 こんな日には爽やかなお茶を呑みたいと今夏初めて水出し煎茶を仕込みました。朝仕込んで夕方ようやく呑めるまでに抽出できたようです。

 拙作の汲み出しと木の葉皿を使ってセットしたのがこの写真です。

 蒸し暑さの中で一服の清涼感を味わいました。

 落柿窯作「備前汲み出し埦&木の葉皿」。

P1020701w800P1020703w800_2

P1020704w800

| | コメント (0)

2016年7月12日 (火)

夏向きのカップ

 今朝は雨上がりの曇り空の中、今回の草刈りで最後まで残っていた100坪ほどの広場の草を刈りました。幸い陽射しは無かったものの蒸し暑くて水に飛び込んだほど汗ビッショリ。後のシャワーが爽快でしたよ。

 しかし、暑さの中の草刈は結構きつくて午後からは完全休養でした。

 これで暫くは草刈はお休みです。代わりに畑が乾いたらトラクターで耕す予定。次々仕事が待っています。

 暑くなるとどうしても冷たい飲み物が恋しくて冷たいコーヒーやお茶に手が伸びますが今夏は甘酒を造って呑んでいます。

 本来、甘酒は夏の飲みもの。季語でも夏になっています。呑む点滴と言われるほど栄養豊富。止められませんね。

 甘酒用にこんなカップは如何でしょうか??? 

 落柿窯作「備前カップ」。

P1020693w800

| | コメント (0)

2016年7月11日 (月)

蒸し暑さの中で

 蒸し暑い日が続いていますがそろそろ雨になりそうです。天気予報では、明日と明後日は雨の予報。そろそろ梅雨も終わりそうですね。

 昨日の参院選の結果を複雑な思いで見ていました。これで良かったのでしょうか???唯一の救いは、青山繁晴さんが当選したこと。今後の活躍を見たいと思います。

 この蒸し暑さの中で風鈴の玉を造りました。これで、もう一度電気窯を焚くつもりです。

P1020689w800 連日の蒸し暑さで食欲が落ちていきます。最近はお茶も点てていません。

 今夜あたり美味しいお茶を点てましょうか、、、。

 こんな茶埦も夏向きです。

 夏は涼しげに演出しましょう。

落柿窯作「備前茶埦」。

P1020692w800

| | コメント (0)

2016年7月10日 (日)

平小鉢

 今日は参議院選挙の投票日。歴史が変わるかもしれない重要な選挙でしたね。勿論、投票に行きましたよ。

 後は、朝夕草刈で、昼間は暑くて仕事になりません。それでも、一昨日轆轤挽きした8寸ほどの皿が轆轤に乗ったままだったので高台を削って仕上げました。今日の仕事はこれだけです。

P1020687w800 ところで、展示室にこんな平小鉢が一つぽつんと寂しげに置かれていました。埃を洗い流すとこんなにきれいな景色が出現しました。

 落柿窯作「備前平小鉢」。サイズは15センチあります。

P1020685w800


| | コメント (0)

2016年7月 9日 (土)

電気窯のサンプル―4(最後)

 激しく降った雨が上がって陽射しが戻りました。朝、久しぶりに散歩してきました。そして、夕方は草刈り。今日も一日が終わりです。

 今、ブログを書いているこのデスクトップPCが今にも壊れそうです。何んとかだましだまし使っていますが風前のともしび状態です。壊れたら当分ブログの更新が出来ないかもしれないので悪しからずです。

 ところで、今回の電気窯のサンプルも最後になりました。最後のサンプルは、風鈴の本体です。これには緋襷がつきました。 

 少しですが電気窯の可能性が見えたように思います。しばらくしたらまた電気窯を焚いてみます。

P1020684w800

| | コメント (0)

2016年7月 8日 (金)

電気窯のサンプルー3

 今夜から明日にかけて大雨の予報が出ています。被害が無いことを願います。

 ところで、今日窯出しした電気窯のサンプルの追加です。窯詰めした棚の隙間に置いていた箸置き。

 結構沢山藁を巻いていたのですが思ったほど緋襷がついていませんでした。少し工夫が必要なようです。

 こうして実験を重ねていくことが何よりの勉強ですね。

 落柿窯作「備前箸置き」。

P1020674w800

| | コメント (0)

電気窯のサンプルー2

 今日出した電気窯にはこんなサンプルも入っていました。蚊遣り器です。

 思いの外小さくなっていて標準サイズの蚊取り線香がギリギリ使えます。スモールサイズの蚊取り線香なら余裕ですが。。。

 シンプルでちょっと洒落ていて現代的だとは思いませんか。

 落柿窯作「備前蚊遣り器」。

P1020671w800

| | コメント (0)

家族の作品

 5月の連休に来窯された友人2家族の作品が電気窯から出ました。割り木で焚いた景色ではないけれどしっかり焼けています。

 夏休みに取りに来られるか送るかお尋ねしてみます。

 今日はずっと小雨が降っています。台風の外側の雲が原因です。明日まで雨の様ですね。

P1020666w800

| | コメント (0)

電気窯のサンプル

 今日は猛暑を冷やす雨になりました。気温は30度を下回っていますが蒸し暑いですね。

 今日は陶芸教室なので教室のメンバーと一緒に先日焚いた電気窯を出しました。

 ほぼ予定通りの焼けです。サンプル替わりに入れた叩き皿がこれです。

P1020662w800 真っ赤なトマトがよく合います。思いの外良い景色になりました。

P1020665w800_2

| | コメント (0)

2016年7月 7日 (木)

猛暑の七夕

 今日は七夕。そして小暑。いよいよ夏ですね。

 今年の七夕は梅雨にも関わらず良く晴れて猛暑になっています。この分なら星が見えるでしょう。

 ただ、この辺りでも周りが明るすぎて星が見えにくい環境になってしまいました。

 主の子供の頃、、、昭和30年代には満天の星空だったのに、、、残念です。

 今日は、朝少し草刈りしたら倒れそうでした。草刈りの時間を考えます。

 暑いときには冷たいものが何よりのご馳走ですね。ちょっと大きめのビールカップにたっぷりの氷を入れてルイボスティーを注ぐ。

 こんなビールカップの使い方もありですよ。

  落柿窯作「備前ビールカップ」。

P1020651v800

| | コメント (0)

2016年7月 6日 (水)

まだ梅雨ですか???

 今日も晴天です。気温は35度前後。厳しい暑さです。

 次郎柿のあちこちからニイニイ蝉の鳴き声が聞こえてきます。本当にまだ梅雨なのですか???

P1020649w800 茶室の前のモミジが涼しい影を造ってくれました。風が通ってゆきます。

P1020644w800

 昨日火入れした電気窯の窯焚きが無事に終了しました。明後日窯出しします。電気窯については、主は初心者なので今回の窯も実験の要素が大きいです。さて、上手く焼けているでしょうか???。

 主の好きなこんな景色が出れば嬉しいのですが、、、。

 落柿窯作「備前平皿」。サイズは24センチです。

P1020648w800

| | コメント (0)

2016年7月 5日 (火)

電気窯火入れ

 今日も大変な蒸し暑さです。2時50分ごろ今日も熱中症警報が出ました。

 老人はエアコンを上手く使いましょう。命にかかわりますからね。

 予定通り、今朝電気窯に火を入れました。先程モセ取りが終わって扉を完全に閉めたところです。後はコンピューターにお任せ。プログラム通りトラブルが無ければ明朝8時には終わります。

 主は無事に終わるように祈るだけです。

P1020639w800P1020640w800

| | コメント (0)

2016年7月 4日 (月)

窯詰め

 今日も大変な蒸し暑さです。こんな日に何の因果か朝から窯詰めしました。

 今回は先輩にお借りしている上蓋式の電気窯です。

 詰めたのは、5月の連休に来窯された2家族の作品と陶芸教室の作品、それらに落柿窯の風鈴を加えました。

 プログラムの都合で火入れは明朝です。電気窯はスイッチポンで後はコンピューター任せですから楽ですね。

P1020638w800

| | コメント (0)

2016年7月 3日 (日)

熱中症警報

 今日はとても蒸し暑い日になっています。午後2時50分、県から熱中症警報が出ました。運動は原則中止とのことです。猛暑の様です。

 風の通る室内でも33度ありますからね。これからこんな日が増えてくるのでしょうね。

 ところで、今朝は市内一斉のクリーン作戦に参加しました。一時よりポイ捨てゴミは減っていますがまだまだたくさん集まります。日本人のマナー意識はどうなっているのでしょうね。

 その後、家電量販店が開くのを待ってキーボードとマウスのセット(WiFi)を買いに行きました。先日から不具合が続いていたのですが昨夜とうとうマウスがダウン。仕方なく買い替えたわけです。今使っていますがスムーズに動きます。これで当分使えそうです。今回の製品はELECOM TK-FDM063BKです。

 それにしても、PC周辺機器は安いですね。ほぼ2500円程でしたよ。

 さて、今日は完全オフ日になりました。先日来、ちょっとバタバタしていて丁度良い休養です。一日横になっていたら疲れもとれたようです。

 そんなこんなで、、、今日紹介するのは叩きで造った銘々皿。お饅頭が一つ乗る大きさです。

 こんな銘々皿も使えますね。

 落柿窯作「備前銘々皿」。

P1020637w800

| | コメント (0)

2016年7月 2日 (土)

備前平鉢-素麺用

 今日は梅雨明けかと思えるほどの暑さでした。ちょっと作業をしただけで汗だくです。

 母屋の台所の網戸がメンテナンス中でしたが修理不可能で返されました。でも、またまだ使用可能ます。網戸を設置したら窓が開けられて風が良く通るようになりました。これで虫もツバメも防げます。ひと安心です。

 ところで、今日の話題は季節の器です。これから暑さが増してくると何んといっても素麺鉢が活躍します。

 素麺鉢も多種多様ですが今日紹介する鉢はちょっと豪快な平鉢です。大きさは2人用ですね。

 落柿窯作「備前平鉢」。

P1020627w800

 

| | コメント (0)

2016年7月 1日 (金)

ヒマワリ

 今日は梅雨の中休みでした。晴れると気温が上がります。暑かったですね。

 しかし、久しぶりの太陽の光にヒマワリは嬉しそう。必死に御日様の方を向いていたように見えました。

P1020633v800
 展示室にヒマワリのように明るいお皿があります。春の窯から出たお皿です。真っ赤に熟れたスイカでものせたいですね。

 落柿窯作「備前平皿」。

P1020631w800

| | コメント (0)

半夏生

 今日は梅雨の晴れ間の青空が見えています。

 今日は半夏生。梅雨末期の大雨が降るころとされて農家ではこの時期までに田植えを済ませて早苗が根付くようにするのが習わしです。

 周りの田圃では早苗がしっかり根付きました。大雨でも水害が無い限りは大丈夫です。自然と共に暮らす日本人の知恵ですね。

P1020623w800

 今日は陶芸教室。メンバーのTさんがハンゲショウの花を持ってきてくれました。

P1020619v800

| | コメント (0)

ブログ10年

 今日から7月です。2016年も前半が終わって今日から後半のスタートです。

 それに伴ってこのブログ「落柿窯発季節の便り」も11年目に入りました。

 2006年6月、初めてPCを購入してすぐにブログを立ち上げました。正式に記事を残し始めたのが6月30日。あれからもう10年が経過したのです。

 こんな拙いブログに累計で42万件のアクセスを頂きました。心から感謝します。

 このブログは、一人暮らしの主にとっては安否確認の意味もあるので毎日更新を基本にして来たこともあって記事の総数は4200件を超えています。

 ほとんど内容の無い記事ばかりですが、このブログを更新している間は元気でいますのでご安心ください。

 これからもこんなペースでこのブログを続けていくつもりですのでどうぞよろしくお願いします。

 アクセスしてくださる皆様に心から感謝、感謝。      (落柿窯 主)

P1020606w800

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »