« 還元焼成の泡瓶 | トップページ | アーモンド埦 »

2016年6月16日 (木)

埦、碗、椀、盌

 「わん」の話題です。

 「わん」は器の基本ですからいろいろな材質で造られます。

 落柿窯が造る「わん」は陶器なので材質は土。ですからこの埦という字が当てはまります。同じように磁器は材質が陶石、すなわち石ですから碗の字が当てはまります。塗りの「わん」などは材質が木ですから当然この字、 椀ですね。

 これらの字を使うのは、本来蓋が付いているものに使われるのが正しいようです。そういえば塗りの椀や湯飲み茶碗を見れば蓋付きが多いです。

 また、こんな字を使うこともあります。それが垸です。この字は所謂唐物に使われた様です。

 一方で、盌は蓋が付いていない器に使います。従って抹茶盌にのみ使われるのが普通です。

 「わん」一つとってみても面白いですね。

 落柿窯作「備前埦」。托鉢椀風です。

P1020475w800

|

« 還元焼成の泡瓶 | トップページ | アーモンド埦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。