« 花の器ー壺 | トップページ | 今日の花生けー竹一重切り »

2016年6月29日 (水)

花生けの口

 備前花生けの口造りは作家さんの思いが入っていていろんな形が見られます。

 中でも代表格はやはり「矢筈口」でしょうね。桃山のころから現代にいたるまで矢筈口の花生けが多く見られます。どっしりと落ち着いて備前の雰囲気に良く似合います。

 落柿窯作「備前窯変花生け」。矢筈口の花生けです。

P1020596w800P1020595v800

|

« 花の器ー壺 | トップページ | 今日の花生けー竹一重切り »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。