« 素敵な酒注 | トップページ | スズランの季節 »

2016年4月23日 (土)

後悔しています

 今日、落柿窯のマスコット犬になっていたワンちゃんの飼い主さんが迎えに来て主とワンちゃんとの一人と一匹の暮らしが終わりました。

 ただ、お預かりした時の状況が改善されないままのお返しだったのでこれからのワンちゃんの暮らしをを考えるととても後悔しています。

 今日、お迎えに来ていただいたのはワンちゃんが飼い主さんと離れて元気が無くなり食事の量も従来の半分以下に減って心配になったからですが、これからのワンちゃんの生活を考えると果たしてお返しして良かったのかどうか心が痛みます。ワンちゃんとしては飼い主さんと一緒の暮らしが一番なのでしょうが、聞くとあまりに過酷になるようでとても心配です。

 ワンちゃんが帰った後のこの寂しさは何なんでしょう。

 とにもかくにも、今はワンちゃんの幸せな暮らしを祈るだけです。

小雨の中で咲くコデマリ、アヤメが心にしみます。

P1010745w800


P1010747w800

|

« 素敵な酒注 | トップページ | スズランの季節 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。