« 窯焚き2日目 | トップページ | 窖窯の酸化焼成 »

2016年2月17日 (水)

窯焚き3日目―松割り木の力

 窯焚きも今日で3日目。夕方、宵焚きのスタッフと交代した時の温度は540度。3日と3分の1でようやくここまで来ました。
後3日で1200度まで上げます。いよいよこれからが本番。焚き口もぐっと窯に近付きました。窯の廻りもホンワカ温かです。
 今日は割り木の力を改めて感じました。昔入れた割り木と最近の割り木を比べると雲泥の差があります。最近の割り木はスカスカで炎に力がありません。

P1010048v800


P1010049w800


P1010050w800


|

« 窯焚き2日目 | トップページ | 窖窯の酸化焼成 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。