« 窯焚きもクライマックスへ | トップページ | ただいま休息中 »

2016年2月20日 (土)

窯焚き終了

 大雨の中、今回も沢山の善意の心と力に支えられて無事に窯焚きが終了しました。

 窯焚きスタッフのMさん、Kさん、はるばる山口から駆けつけてくれたNさん夫妻、早朝から来てくれた元の職場のWさん、大阪から来てくれたTさん夫妻、そして、最初から最後まで手助けしてくれた陶芸教室のメンバー、、、全ての方々に心から感謝です。

 窯は、痛んだ体を癒しながら体内に抱えた焼き物をそっと育みつつ一週間の眠りに付きました。窯にもご苦労様と言いたいと思います。眠りに付いた満身創痍の窯の姿ををご覧いただいたら炎との格闘がよくわかるでしょう。

 窯が目覚めまで主も疲れを癒します。

P1010057w800


P1010067w800


P1010066w800


|

« 窯焚きもクライマックスへ | トップページ | ただいま休息中 »

コメント

ご苦労様でした。
苦労の後は楽しみが待っていますね、
私も主様の作品を楽しみにお待ちしています。
一先ずはごゆっくりしてください。

投稿: ごんた | 2016年2月21日 (日) 10時32分

ごんた様、ありがとうございます。

投稿: | 2016年2月21日 (日) 11時37分

この記事へのコメントは終了しました。

« 窯焚きもクライマックスへ | トップページ | ただいま休息中 »