« 酒盃 | トップページ | 窯焚きスタート »

2016年2月14日 (日)

春一番・・・春の嵐でした

 昨夜から今日に掛けて春の嵐でした。突風・雷・強い雨、、、激しかったですね。この嵐が春一番になったようです。
 もう春が近いのでしょうが、備前平野では西大寺観音院の裸祭りが春を呼ぶと言われていますから、裸祭りが終わるまでもう少し待たなければなりません。といっても、西大寺観音院の裸祭りは、今年は2月20ですから、もう目前です。
 20日は落柿窯の窯焚き最終日でもあります。今年は落柿窯の窯焚きが春を呼ぶことになりそうですね。

 窯焚きの準備は全て終わりました。明朝、火を入れるだけです。
 毎回、落柿窯の窯焚きはお祭りですから、窯焚きをご覧になりたい方はおいでください。特に、最終日の前夜は窯の中が神秘に変わります。一度見たら病みつきになりますよ。主も一週間、窯焚きを楽しみたいと思っています。

 さて、今日の作品は、、、八寸皿にしました。このお皿は主が普段使いにしている物です。この大きさがあると何にでも使えてとても便利です。

 落柿窯作「備前八寸皿」。

P1010032w800


P1010031w800


|

« 酒盃 | トップページ | 窯焚きスタート »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。