« 今日の仕事 | トップページ | 泥縄ー再び »

2016年1月27日 (水)

備前焼の狛犬

 昨日のニュースで話題になっていた神社に祭られている備前焼の狛犬の盗難については、この辺りの神社は随分前から軒並み被害を被っています。地元の八幡様の狛犬は随分前に無くなって、今では石造に変わっているし、散歩径にある八幡様の登り口の狛犬は一体が盗難に遭って台座だけが残っています。

 バブル期のころはなんでもお金になったようで、こんな罰あたりが横行していました。それが今でも続いているのでしょうね。日本人のモラルの欠如だけでは済まない問題。人間社会がある限り石川五右衛門が言うように盗人はいるのです。悲しいけれどこれが現実。盗品と分かっていても買う人がいる限りどうにもなりません。

P1000895v800

 台座だけが寂しく残されています。


P1000896v800


|

« 今日の仕事 | トップページ | 泥縄ー再び »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。