« Nさんの作品 | トップページ | 徳利とぐい呑み »

2015年12月 3日 (木)

窯詰め再開

 昨夜来の雨が上がって今朝の気温は高めでしたが午後から冷たい季節風が強まって寒くなってきました。今夜から冷え込みがきつくなりそうです。

 今日は、午前中にいつものお茶屋さんに行って天下一と御濃茶を購入してきました。これでこの冬もお茶が楽しめます。ありがたいことです。

 午後から中断していた窖窯の窯詰めを再開しました。ようやく3列目に取り掛かって一番下を詰めました。小さい窯なので出入りに苦労します。頭を打ったり背中を打ったりしながらも独りでノンビリやっています。

P1010323w800


 明日は陶芸教室なのでまたまた窯詰めは中断です。素地の数も足りないようだし詰め終わるのはいつになるか分かりません。でも、来年春には窯を焚きたいですね。

 


 茶室の前で椿の落花が盛んです。これもこの季節の風情です。

P1010317w800


P1010319w800


P1010318w800


|

« Nさんの作品 | トップページ | 徳利とぐい呑み »

コメント

 蹲(?)の周りに豪華に落ちた椿、いいですねえ。花色がやわらかいので落ち椿の妖しさより清楚さを感じます。

投稿: kinnsann | 2015年12月 4日 (金) 09時07分

kinnsannさん、お久しぶりです。落花した椿も結構良い風情です。

投稿: isa | 2015年12月 4日 (金) 09時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« Nさんの作品 | トップページ | 徳利とぐい呑み »