« 落柿窯の宝探し | トップページ | 窯場の宝探しー終了 »

2014年5月25日 (日)

宝探し―続き

 今日は蒸し暑さを感じる晴天に梅雨入りが近いことを感じます。日に日に暑さが増してくるのがわかります。

 庭ではサツキが咲き始めました。沙羅にも小さな蕾が見えだしました。気持ちの良い季節もそろそろ終わりの様です。

 このところ、主は陶芸家にかえっています。今日は、昨日のカフェオレボールを削って新しく轆轤挽きしました。

P1030300w800

右目が落ち着いて来てから左右のバランスが良くなって轆轤挽きも削りもスムーズになりました。目は大切ですね。

 さて、今日の話題は、宝探しの続きです。

 窯の廻りから飯埦が出て来ました。水洗いしたらとてもきれいな景色が現れました。落柿窯の酸化焼成特有の景色です。

 こんな景色の茶埦が埃にまみれて埋もれていたとは、、、早く日の目を見させてやればよかったと思います。

 落柿窯作「備前飯埦」。

P1030303w800

 

P1030311w800

|

« 落柿窯の宝探し | トップページ | 窯場の宝探しー終了 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。