« 畑の恵 | トップページ | 鬼桶水指 »

2010年7月27日 (火)

土用干し

 今日から田圃の土用干しに入った。

P1030594w800  大用水が30日まで打ち止め。この間が田圃の土用干しになる。

 この時期、田圃を干すことによって稲の根がしっかりと根付くようにする意味がある。

 稲にとっては水分のいる時期の乾燥は試練だが、これを乗り越えると強く育つ。

 人間も同じだろう。 

Img_0908w800  おまけの写真。

 白い桔梗はすっきりとして清楚だ。

 暑さの中で一服の清涼剤である。

|

« 畑の恵 | トップページ | 鬼桶水指 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。